オークションサイトでは車も取り扱っているサイトもあり、中古トラックの購入も可能です。オークションで中古トラックを購入する場合は実際に車両を確認するのが困難なため、点検シートや修復歴、その他必要な書類や写真を出来る限り提示してもらい、状態を見極める必要があります。

オークションをうまく利用することで格安の中古トラックを手に入れることも可能です。

中古トラックを選ぶ際に欠かせないのが外装のチェックです。

トラックの周りを十分に確認して、傷や凹み及びサビの有無を十分に確認します。

傷や凹みはあまりに問題になりませんが、気を付けたいのがサビの量です。

目に見える部分にまでサビが多い中古トラックは、視認できない部分がサビだらけの可能性が高く、状態が良くないことが推測出来ます。

  • 関連サイト【中古トラック情報・販売【ゲットラック】入口はこちら】